PRIMA VINI スタッフ紹介
スタッフ一同が尊敬するディレクターのJohnの元、素晴らしいチームワークでサービスを提供しています。

john-01san.jpg
JOHN ディレクター 
CABALIERE称号保持。経験から研ぎ澄まされた感覚と知識を持ち合わせるプリマ・ヴィーニのキャプテン。海外のワイン産地へ毎年足を運び特にイタリアは知り尽くすワインスペシャリスト。年に1度プリマのお客様が参加するイタリアワイナリーツアーを組んでいます。日本語も流暢。(詳しくはオーナーのページをご覧下さい)
John@primawine.com

frank-02.jpg
FRANK マネージャー
ジョンとは20年以上の付き合い。フランスワインに詳しく、中でもお買い得ワインを探し当てるエキスパートでもあります。シニアソムリエとしてもPrimaのレストランで長い間活躍し手際の良さと人柄は多くのお客様に愛されています。毎年ヨーロッパを訪問し見て味を確かめその知識をお客様に提供。
Frank@primawine.com

matt.jpg
MATT ワインセールス&ソムリエ 
当店のウェブサイトも管理する器用なスタッフ。いつも笑顔でフレンドリー。シェフ10年の経験にはパーソナルシェフもしていた時も。その時に味わって出会ってきたワイン・スピリットの知識と鍛えられた味覚で食事のペアリングのアドバイスもセンスが有ります。そんな彼は盆栽マスター。
Matthew@primawine.com


brad01.jpg
BRAD 発送担当 
明るくとにかく力持ち。彼がいるからこそオーダーされたワインがアメリカ国内から日本へ発送されます。お店の修理や細かい事を管理してくれるハンディーマン。
Brad@primawine.com

midori.jpg
MIDORI 日本語担当 
岩元美度里
Midori@primawine.com

資格  
*WSET Advanced Certified  
*ソムリエ認定 - CMSプログラム

サンフランシスコを拠点に2007年からワインの世界に魅了され、地元カリフォルニア・ワインの専門店で約10年働き知識と味覚を磨き、今現在は世界のワインを扱うPRIMA VINIで日本語担当としてワインコンサルタントをしています。

ロンドンに本部がある『WSETのプロブラム』(世界中のワイン事業者がワインについての共通の認識と言語を修得する資格)ではアドバンスを保持、又世界的なソムリエとしての最高資格をコントロールする『Court of Master Sommeliers』(マスターソムリエ役員会議)でのプログラムではレベル3であるCertifiledを保持。こちらもロンドンに本部があります。ワインを出来るだけ理解し、そしてその素晴らしさを知り、それをお客様に伝え楽しんで頂ける為にも常にアンテナを張っています。

小さい頃から食にとても関心があり、料理やお菓子作りは大好きで、香りに関してはその頃からとても敏感でした。1909年に山梨県の登美農園(現:サントリー登美の丘)を開園した鉄道参議官の小山新助(Koyama Shinsuke)が曽祖父。それを知ったのはワインの世界に入ってから。というのも20代前半は当時注目されていたグラフィックデザインを専攻し勉強。卒業後はロサンゼルス、イギリスのロンドンでデザインの実績を残した後、サンフランシスコへ移住。ナパ・ソノマが直ぐある街に住み始め、あるきっかけで大好きな『食』=ワインの仕事と巡り会い今に至っています。

ワインは『文化、歴史、そしてロマン』。それぞれの国の色、地区の食文化がとても表現されます。出来上がったワインを一層楽しめる方法はやっぱりそのワインが作られている土地を訪問し、気候を感じ、地元の食べ物でペアリングをする事。その時間をまた友人や家族、そこで知り合った人達と共にする事でさらに素敵な思い出となります。それは過去にフランス、イタリア、スペインを訪問した自分の経験からもハッキリと言える事ですね。そう言った意味で、当店のお客様でワイナリー訪問をされたい方々がいらっしゃる時には日本語でナパ、ソノマをご案内しています。"Life is a collection of moments”  人生とは時間の作品集。ワインを楽しんでいる時間が皆様の作品集の楽しい1つになって頂けたら最高です*

出身は鹿児島県。今アメリカでは焼酎、そして鹿児島産のウイスキーも人気が出てきています*